CARE KARTE セミナー

開催予定

AIアプリの現場活用で見えた 介護DXの未来

 
介護需要が高まる一方で、介護人材不足はますます深刻になる見通しである現状。
昨今の感染症問題への対応やBCP策定にも追われ、現場の業務量は増大し課題が山積している状況であることは言うまでもありません。

そのような中「持続的な介護保険制度」を実現させるためには、介護職員だけではなく周囲を巻き込み、そして支えることがカギとなるでしょう。その実現のために必要不可欠な介護DXの要素のひとつがAIアプリの現場活用です。

本セミナーでは、介護の仕事をシンプルにするためのAIアプリの具体的な活用事例と、現場活用から見えるインサイトを踏まえたこれからのケアテックの未来をお伝えします。
だれもが安心できる「安全」で「高品質」かつ「持続的」な介護を実現するための解決策の一例を、ぜひご確認ください。
 

こんな方にお勧め

・介護記録のICT化を検討している・取り組もうとしている事業所さま
・介護記録はICT化できているが、活用方法にお悩みの事業所さま
・効率よく介護記録を入力できる方法をお探しの方
・よりよい介護記録作成の方法を学びたい方

開催概要

開催日

2023年2月2日(木)10:00~11:00,15:00~16:00

参加料

無 料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信

スピーカー

株式会社エクサウィザーズ

結城 崇 氏

所属・役職
CareWiz事業部 CareWiz企画部
ハナストグループ エバンジェリスト
 

プロフィール
パナソニック(株)の半導体部門にて、デジタルAV等の商品企画、ソリューション営業に従事。社長PJのインド事業開発センター立ち上げに参画し、社会課題になりつつある高齢者介護事業機会を発掘、新規事業開発に従事。
パナソニック エイジフリー(株)へ出向、介護サービス部門にて新規事業~品質~経営管理に至る様々な部門責任者を歴任。
2019年、(株)エクサウィザーズへチームで参画。CareTech部門にて、ユマニチュード研修事業、在宅介護者支援プロジェクト、介護現場革新に関わるケアイノベーションコンサルやプロダクトR&Dに従事。
2020年7月から、CareWiz「ハナスト」プロダクトオーナーとしてプロダクト企画開発チームを立上、現在は、エバンジェリスト=伝道者として介護ICTの普及促進・介護DX推進に従事。

お申し込みはこちら

※全時間帯ともに同じ内容です。ご都合の良い時間にご参加ください。
以下のフォームよりお申込みください。