CARE KARTE セミナー

見逃し配信

使いやすい記録ソフトを選定しモバイルを使いこなすことで 記録業務を効率化する方法

 
簡単な質問に答えるだけでICTをどれくらい活用できているか?が分かる
介護記録ICT化診断「レベル0-中世の貴婦人タイプ」「レベル1-旅の途中タイプ」と診断された事業所の方必見!

せっかく高いコストをかけてシステムを導入しても、「介護ソフトは難しくて覚えられない」「モバイルやタブレットが使いにくい」現場からそんな声が上がっていませんか?

今回はそんな課題を持った事業所さま向けに
・パソコンが苦手な職員でも入力しやすい介護ソフト
・リアルタイムに入力ができるモバイル/タブレット

とは一体どんなシステムなのか、実際の画面や使用例をお伝えします!

モバイル・タブレットを活用し、次のレベルである「レベル2-江戸の町民タイプ」「レベル3-ピカ星人タイプ」「レベル4-女神タイプ」に進むには?
ぜひご覧ください!

 
見逃し配信動画をご覧になった方は、アンケートに是非ご協力をお願いいたします!

  
「紙や転記が無くせない!」「申し送りに時間がかかる!」とお悩みの方はこちらもオススメ!(レベル2~4と診断された方向け)
紙や転記を無くし、申し送りはシステムで完結!
記録業務をさらに効率化する方法

 
「高い費用をかけて導入した介護ソフト、もっと活用するには?」とお悩みの方はこちらもオススメ!(介護記録ICT化診断を受けたすべての方向け)
システム導入の費用対効果を最大限に高めるには?
~業務効率化実現後の新しいステージ

開催概要

開催日

2023年1月17日(火)10:00~10:30、14:00~14:30

参加料

無 料

視聴方法

Zoomでのオンライン配信

見逃し配信

日程があわず見逃したセミナーも視聴いただけます。

フルスクリーンで見る

リモートデモ

CAREKARTEとハナストで、日常の記録業務を強力にアシストし介護を必要としている方々と向き合う時間をさらに増やすことを目指します。
ぜひ動画とデモンストレーションにて、最強コラボをご体感ください。

参加申込

開催予定のセミナー

Z世代・コロナ時代の介護学生の特徴とは? 介護学校の教師が語る 学生が働きたくなる施設像記録の全公開で得られた新しい付加価値とは