Vol. IKAsu IKAsu Vol. TUNAgu

Long-term care Efforts Vol.06

介護の取り組み

【期間延長決定!!】まだまだ間に合う!
3つのコンテストでカッコイイ介護現場を投稿しよう!

毎年、ケアコネクトジャパンが主催しているフォトコンテストがあることをご存じでしょうか? 今年は4回目となる『介護ICTフォトコンテスト』に加え『ケアカルテ活用事例コンテスト』と『介護の取り組みコンテスト』を同時開催!! さらに、投稿募集期間も6/30(木)に延長されたということで、各コンテストの目的や応募方法、投稿の際のコツなどをお伝えしていきます。
CCJともなじみ深いベトナムへの視察ツアーなどの豪華賞品をゲットするチャンスです!!
ぜひこの記事を参考に写真や動画の投稿をしてみてください。

 

#(ハッシュタグ)をつけてインスタグラムに投稿するだけ!

#(ハッシュタグ)をつけてインスタグラムに投稿するだけ!

かっこいい介護現場を
もっと多くの人に知ってほしい!

#第4回介護ICTフォトコンテスト

4回目を迎え介護業界でもお馴染みになりつつある?フォトコンテスト!!
ICT機器を使いこなしてご利用者様との関わりを深めるカッコイイ介護の現場を、もっと多くの人に知ってほしいという目的ではじまったフォトコンテストです。
過去の投稿写真からも「カッコイイ」はもちろんのこと、素敵な笑顔があふれる和み写真やのどかなお散歩動画などがみられ、自然とこちらの頬もゆるくなってしまいます。

 

介護ICTフォトコンテストの今までの投稿写真

介護ICTフォトコンテストの今までの投稿写真

 

過去のコンテスト投稿作品はこちらからご覧ください。
#介護ictフォトコンテスト
#第2回介護ictフォトコンテスト
#第3回介護ictフォトコンテスト
第3回の受賞作品

この記事をご覧のみなさまに、こっそり「受賞のコツ」をお教えします!
それは、ズバリ! 『たくさん投稿』!?
ケアコネクトジャパンでは、皆さんのICT機器を活用している姿をとにかく見たいのです。ケアカルテに限らず、介護の現場でどんな素晴らしい機器がどんな方法で使われているのか…そしてそのICT機器を使いこなしている方々がどんな風にカッコいいのかを!!
ぜひ日頃の業務の様子をパシャパシャ撮ってドシドシ応募してくださいね。

受賞作品の施設様には賞品と盾を贈らせていただいております。フォトコンテスト終了後にも喜びの声をたくさん投稿していただいていて、主催する側としても嬉しい限りです!ありがとうございます!

 

第3回の受賞盾!

第3回の受賞盾!

これからも業務の合間に楽しんで投稿していただけたら幸いです。

そして、今年から同時開催している2つのコンテストをご紹介します。

 

第3回の受賞盾!

ケアカルテのこんな使い方
知ってますか?

#ケアカルテこんつかコンテスト

さまざまな機器と連携ができ、記録を一元管理できるケアカルテ! みなさまの施設ではどのように活用しているでしょうか?
「うちのデイではこんな使い方をしている!」
「記録タイトルのカスタマイズで時短に成功しました!」
といった、ケアカルテの便利な活用方法を募集しています。
今まではほかのユーザーさまがケアカルテをどのように使いこなしているのか、みなさんにお伝えする方法や手段があまりなかったのが現状です。
そこで、ユーザーさまの実際に活用されている方法を投稿していただき、ほかのユーザーさまにも共有して、ケアカルテをさらに使いやすく活用していただけたら…との思いで開催したコンテストです。
例えば・・・

「ケアカルテこんつかコンテスト」の投稿例

「ケアカルテこんつかコンテスト」の投稿例

連絡ノートをカスタマイズして「豆知識コーナー」を追加! ご家族のみなさんとの会話のきっかけとして役立ててます!などなど。

インスタグラムの本文に、【タイトル】【困っていたこと】【活用の具体的な内容】【改善されたこと・効果】などを書いて、PC画面などのキャプチャや活用してる様子を投稿してください。
「#ケアカルテこんつかコンテスト」のハッシュタグをお忘れなく!

インスタグラムはパソコンからでも投稿できるので、パソコンに保存してある画像や書き留めておいた文章も投稿しやすいですね。
(※個人情報の映り込みがないかなど、投稿前に必ずご確認ください)

ケアカルテユーザーさま限定のコンテストなので、賞品も狙いやすいかもしれません!笑

 

真似してほしい介護の取り組み
ありませんか?

#ケアコネ介護取組コンテスト

こちらの『介護の取り組みコンテスト』はケアカルテユーザーでなくても応募OK!!
交流がある事業所間でも、オムツゼロの取り組みや最新の介護機器などについての情報交換まではなかなか行われないかな、などと訪問先でよく耳にします。
そこで、『介護の取り組みコンテスト』では他の事業所にも知ってほしい介護の取り組みや工夫しているケアのこと、便利な機器など、みんなにイカしてほしいお役立ち情報を大募集しています。
ケアの質の向上や事業所の効率化に関することならなんでも投稿してください。
例えば・・・

「ケアコネ介護取組コンテスト」の投稿例

「ケアコネ介護取組コンテスト」の投稿例

定期的に行っている勉強会をiPadで動画撮影。施設内共有してます!
ベットを変えたら圧倒的に誤嚥が減りました!などなど。

こちらも活用事例コンテストと同様に、インスタグラムの本文に【タイトル】【困っていたこと】【活用の具体的な内容】【改善されたこと・効果】などを書いて、写真や動画を投稿するだけ!
「#ケアコネ介護取組コンテスト」のハッシュタグをお忘れなく!

当たり前に行っていた取り組みも、ほかの施設さんでは意外と知らなかった…なんてこともあるのではないでしょうか?
最近使い出した最新機器や何十年も使っているけどまだまだ現役の道具など、どんな些細な物事でも大丈夫、ぜひ投稿してください。

素晴らしい取り組みをされている施設さまには、月刊ケアカルテの編集部が取材に伺うかもしれません!!
みんなに知ってほしい取り組みがある方は、ぜひハッシュタグをつけてご応募ください。

 

各コンテストのグランプリ賞品は、なんとベトナム旅行!

各コンテストのグランプリ賞品は、なんとベトナム旅行!

3つのコンテストともグランプリ賞品は『ベトナム視察ツアー2名様ご招待』です!
介護業界での外国人材も珍しくなくなりつつある昨今ですが、ベトナム現地での介護現場はどんな進化をしているのか…。コンテストでグランプリを獲得して、現地法人をもつCCJ職
員と一緒に視察に行きましょう!

今後、コンテストを盛り上げてくださった施設さま、投稿者さまに、特別賞として「なにかいいもの」を贈呈予定!?です!
ぜひこちらもご期待ください!!

そのほかの受賞賞品やコンテストの詳細は弊社ウェブサイトをご覧ください。

 

みなさまからのご投稿をケアコネクトジャパン職員一同、心よりお待ちしております。

※本キャンペーンは Instagram が関与するものではありません。
※ご応募いただいた写真や動画は弊社のプロモーション活動、プレス発表、介護業界のイメージアップ活動等に使用させていただきます。
※二次利用にご承諾いただける方のみ、ご応募をお願いします。了承いただける場合は、弊社ユーザーさん以外でも投稿可能です。
※個人情報の映り込みがないかなどは投稿前に必ずご確認ください。

Coverage, editing:CareConnectJapan Nakamura

『月刊ケアカルテ』へのご意見、ご感想をお寄せください