Vol. IKAsu IKAsu Vol. TUNAgu

Pick up Function Vol.15

CAREKARTE機能紹介

提供票と別表のイイとこ取り!
必要な情報が1枚でわかる『提供実績票』

ケアカルテやちょうじゅ、クレヨンのさまざまな機能を紹介するこちらの特集。
今回は『提供実績票』についてご紹介します。

『提供実績票』は「サービス提供票」と「サービス提供票別表」の大切な情報を1枚の様式の中で確認できる、ケアカルテ(ちょうじゅ)オリジナルの帳票です。
この帳票の有効活用でさまざまな業務効率アップが見込めますので、ぜひご活用いただきたい機能です。それでは、くわしく見ていきましょう!
 

『提供実績票』とは

『提供実績票』は冒頭でも述べたように「サービス提供票」と「サービス提供票別表」の良さをあわせ持った帳票です。

【提供実績票の開き方】
・業務メニュー「請求業務管理」
 → ナビボタン「給付管理」 → ファンクションボタン「提供実績票」
 ※下の図の番号に沿って操作をすると画面を開けます

●『提供実績票』は国の様式でなく、ケアカルテ(ちょうじゅ)オリジナルの帳票です。
 

提供実績票の手順

番号の順に操作しましょう

『提供実績票』活用のメリット

○ わずか1枚でサービス利用予定や実績の情報を確認可能
 
「サービス提供票」からは利用予定の情報、そして「サービス提供票別表」からは介護給付費(介護報酬)の情報が『提供実績票』に反映されます。
 

「サービス提供票」
利用者さまの1ヵ月分の介護サービスの利用予定を記入する様式です。
居宅介護支援事業所の担当ケアマネジャーと介護サービスを提供する介護事業所で情報共有するために使用されています。

「サービス提供票別表」
サービスの提供に関して「介護給付費(介護報酬)」の情報(費用面の詳細)が記載されている様式です。
サービス提供票と同じく、居宅介護支援の担当ケアマネジャーと介護サービスを提供する介護事業所で、情報共有するために使用されています。
 

これら2つの帳票の情報がまとまり『提供実績票』の画面右下にサービスを提供した「回数」や「予定単位数」として表示されます。
これらの欄は、利用者さまの予定や実績の調整が必要となった場合の確認作業などに活用できますね。

画面右下に「サービス回数」「予定単位数」などが表示されます

画面右下に「サービス回数」「予定単位数」などが表示されます

 

○「利用者名の伏せ字/印刷日の表示非表示」機能で外部機関とのやりとりも安心
画面上部の「利用者名を伏字にする」「印刷日を表示する」にチェックをつけることで、利用者さまのお名前を隠すことや、印刷日を表示させることが可能です。

印刷日を記す運用をされている事業所や、外部機関とやりとりをする際の個人情報の取り扱いに注意したい場合にも、こちらの機能を活用することで安心してご対応いただけます。

氏名を伏せ字にすることで個人情報の取り扱いも安心です

氏名を伏せ字にすることで個人情報の取り扱いも安心です

 
運用に合わせた表示方法で印刷ができます

運用に合わせた表示方法で印刷ができます

 

○ 『提供実績票』1枚に情報がまとまることで、印刷や管理にもメリットあり!
帳票を紙で共有したいとき、帳票数が多いほど印刷枚数が増えますよね。
その場合も『提供実績票』を活用することで利用者さま一人につき1枚で情報をまとめられるため、印刷にかかる時間の削減や紙の節約につながります。

さらに、本来であれば2枚に分かれるはずだった情報が1枚に集約されるため、別々の利用者さまの「サービス提供票」と「サービス提供票別表」が混在してしまうような管理上のミスもゼロになります。帳票の枚数が減ると管理もしやすいですよね!
 

今週は『提供実績票』の機能紹介をお届けしました。
こちらの機能を活用することで確認作業や印刷時間の削減になるため、業務効率化をより実感いただけるのではないしょうか?

帳票の確認や管理で工数を削減したい方は、ぜひ運用にお役立てください!
今週も、最後までご覧いただきありがとうございました!

Coverage, editing:CareConnectJapan Tanaka,Morohoshi

『月刊ケアカルテ』へのご意見、ご感想をお寄せください

最強の記録入力を体験できます! CAREKARTEリモートでものご予約はこちら まずは無料でお試しください!
『ハナスト』のデモンストレーションはこちら